​ウェディングアイテムのデザイン必須アイテム!私が使っているソフトたち

スポンサードリンク

「ウェディングアイテムって何でデザインしてるんですか?」
「素材のデザインは何を使ってますか?」
など、ありがたいことにたまにこのようなご質問いただきます!

こちらのページでは、私が普段使用しているソフト達をご紹介します!

と言ってもほぼ有料ソフトばかりのため、正直あまり参考にならない点があるかもしれません。。
体験版があるものはそちらのリンクも貼っています★

私の使っている作業ツールについて

2017.06.09

画像編集ソフトPhotoshop(フォトショップ)

画像編集ソフトと言えば、ご存知Adobe社のPhotoshop(フォトショップ)
通称”フォトショ”ですね!最近は、一般の方の認知度も上がってきました。

何ができるのかと聞かれれば、写真の編集加工はもちろん、イラストやデザインの作成などなど。。プロも使用するソフトです。

私も写真の編集加工は全てフォトショで行なっています。
イラストの制作やWEBサイトの制作もフォトショです!
ちなみにバージョンはCS6、CCを使用しています。

無料体験版があるので、ぜひダウンロードしてみてください!

グラフィックデザインソフトIllustrator(イラストレーター)

ロゴやパンフレットなど紙媒体の制作はイラレ
こちらもフォトショと同じくAdobe社が出しているソフトです。

フォトショと何が違うかと言うと、
とにかくきっちりしてる!作ったものを拡大しても滲まない!
簡単に言うとこんな感じです。

ロゴや、アイコンの制作は必ずイラレで行なってます!
使いこなすのに時間はかかりますが、
出来るようになるとフォトショよりもイラレのほうが楽しくなります。

ご自身でオリジナルのペーパーアイテムを作ろうと思ってる方はイラレがオススメです♪

イラレも無料体験版があるので、ぜひダウンロードしてみてください!

表計算ソフトExcel(エクセル)

表計算ソフトと言えば、Microsoft社のExcel
これで、デザイン出来るんですよ!すごくないですか!
無理やりですけどね。

最近はパソコンを持っていない人が多く、Excelが使えないって方が多いそうですね。。!
私はデザインの構成はエクセルで行なってます。
何と言っても操作が簡単ですからね。

いきなりデザインを始める方が多いですが、面倒でも枠組みや構成くらいはエクセルで作っておきましょう!
(手書きでもいいかと思います)

動画編集ソフトAviUti(エーブイアイユーティル)

今回ご紹介する中で、唯一の無料ソフトです!
フリーなのにものすごく機能が多いです!!
パソコンが得意ならぜひ使ってください♪

私は結婚式のオープニングムービーやプロフィールムービーの製作に使用しましたが、本当に機能が多くて大満足の動画を作ることが出来ました!

また、解説サイトがたくさんありますので、わからないことは調べればだいたい解決します。
完成度を求める方には、本当にオススメのソフトです。

苦手な方は、旦那さまにお願いしてみてくださいね★

こちらはAviUtiについて、私が一番詳しく書かれていると思ったサイトです。

私の使っている作業ツールについて

2017.06.09

スポンサードリンク